BLOG

アジアンリゾートでくつろぐインテリア

中古(他社)物件を現在のオーナーが購入、民泊事業を始めるにあたり

民泊運営・代行業者からの依頼で、インテリアをコーディネートすることとなった。

 

もともとは2世帯住宅であったが、複数の家族が一緒に旅を楽しめるよう

宿泊人数10人以上を想定、1階と2階を仕切る扉を撤去した。

 

1階のリビングダイニングには、皆が揃って食事を楽しめるよう

大型のダイニングテーブルを設置、メインダイニングとした。

また、1階の寝室は広めの和室となっている為ダブルベッドも設置しているが

和の雰囲気を楽しんでもらえるよう、敷布団も用意している。

 

2階のリビングには大きめのソファを設置。

ゆっくりくつろげる大人のスペースとして活用できるよう、キッチンには冷蔵庫、

コーヒーメーカー、ポットを設置、食後に飲み物を飲みながら

団らんできる空間とした。

 

2階の2つのベッドルームにはそれぞれダブルベッドを設置。

大人数で宿泊可能としながらも、ゆっくり休める空間作りを意識した。

2階の和室は色とりどりの和の小物やアジアンテイストを取り入れ

異国情緒あふれる雰囲気となった。