BLOG

山と海を楽しむ家

外人住宅として利用されてきた建物を、オーナーが民泊事業を始めるにあたり

インテリアコーディネートを依頼、携わることとなった。

緑豊かな小高い場所に建つヨーロピアン風の外観と、

眼下に広がる青い海が訪れる人優雅な気分にしてくれる、

そんな立地条件を最大限に活かしたインテリアコーディネートである。

十分なスペースのあるリビングダイニングは、

大きめのソファとダイニングセットを設置。

ダイニングセットにベンチシートを取り入れることで、

大人数でも柔軟に対応出来るように配慮した。

ベッドルームも十分な広さを活かし、

ダブルベッドを2台並べ、デイベッドも設置。

大人数で旅の思い出を語りながら休める空間とした。

また、大型のクローゼットはキッズルームとして活用。

カラフルな花モチーフのインテリア小物やぬいぐるみなどのおもちゃを設置、

遊び心のある、大人も子供も楽しめる空間となった。

どの部屋からも熱帯地方特有の木々の緑と、

眩しく煌めく青い海と空を感じることができる空間を生かすため、

インテリアのカラーは全体的に落ち着いたトーンで統一。

クッションやフォトフレームなどの小物でパープルやグリーンを取り入れることで、

外観、室内、景色が全体的にバランス良く、まとまった印象を与えている。