BLOG

本腰入れます(入れてなかったんかいw)

へんなタイトルですいませんw

 

いや、スーパーアルバイターとして、ずっと本腰でやってますけど、きちんとした形でちゃんと本腰入れるって意味です。

 

いや、さっきから何言うとるねん?

 

てか誰やねん?

 

あ、ども

 

 

天パでお馴染みのアニーでっす!!

 

いや、そうなんですよ。

 

夜、自分のお店やってたんですけど(まだやってるけど)6月末で閉店してクレールに本腰いれます。

 

上の写真はお店を閉店するってんで、パティシエのお友達が閉店パーティーにサプライズで持って来てくてたものです。

 

なんだかんだで6年ほどやっていたので常連さんから、懐かしい方まで沢山来て頂いて嬉しいかぎりです。

 

7月からは正式にクレールのスタッフとして働くので、ストレスで髪が禿げるほど頑張って行きたいと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客さんに有難く食べられちゃいましたw

 

(アニー)

梅雨のドライブ

 

梅雨の雨の中、ヤンバルへドライブ

ヤンバルの山の中をドライブ中に見つけたもの。

それは「巨大なヘゴ」

 

 

 

霧のかかる山の中、他の植物とのバランスに違和感を感じました。

山を見ながらうち夫は、「スケール感が変だ。ヘゴがデカ過ぎ!」と一言

中部では見ることのできない風景です。

 

山の中をドライブ中、窓を開けると緑の香りが…

道端の草についている虫たちは、初めて見るものばかり。

シークワァーサーやガジュマル畑は、森との境がなく、

どこからが自然で人口なのか分からず…

中部では見ることのない風景の連続でした。

 

雨の日のドライブでヤンバルの植物の癒しのパワーと生命力を味わいました。

昨日のブログに書かれていた「Benefits of Plants」をヤンバルで感じた週末でした。

 

(A)

Benefits of Plants

For me having plants inside office or any workplace can boost your creativity and productivity on your work.

 

Having plants inside office can attract job applicants and many clients because it can produce a welcoming ambience.

 

Plants can also clean and purify air inside the office or any other spaces.

It can also help to reduce noise and boos creativity with every staff inside the office.

For me having plants inside the office is one reason why we did not feel too much stress even we have several things to do.😊

(D)

サイン

 

久しぶりに晴れ間も見えた本日。

新しいLaboにて

看板の取り付け作業がありました。

その途中が可愛いのです。

 

 

A2 sign の山藤さんと職人さんが

細かなピンで綺麗に浮かせてくれました。

 

 

このピンが素敵な効果を発揮します。

完成は…また次回のお楽しみにしまーす。

 

(S)

先日のソフィー

さてさて。

梅雨もなかなか長引いてますね・・・

家を出て車に乗るまでにビショビショに

なりかけちゃう方もいらっしゃいますよね?笑

全身覆いかぶさる傘があるといいなと思っちゃいます。

(その形状はご想像にお任せします。笑)

話は変わりますが、先週の金曜日にソフィーが、

久しぶりに事務所へ来てくれましたよ!

来たと思いきや、社長の奥様の作業中の目の前に。。。笑

 

 

いや〜

かわいいです。

見てるだけで癒されますね。。。

ソフィーを見たくてブログを閲覧されている方もいるかと

思いますので。。。

どアップで載せましたよ。笑

 

(M)

 

 

インテリア・イン・アメリカ

外はしつこく雨が降り続いております沖縄地方。

ちゃーこのブログもしつこくアメリカ放浪記の

思い出に浸ります。

 

 

ホテルの洗面所。「ルート66」の近くのホテルで、

古き良きアメリカを彷彿とさせるインテリア。

てか、本当に古かった!!

 

 

バスルーム。

タオルで作られたシェルモチーフが面白い。

これは長方形のフェイスタオルと正方形のハンドタオルで

作られていました。

 

カーテンもコーニス仕様でしたが、

なんと、ドレープは3段仕立てになっており

贅沢なウインドウトリートメント。

 

 

 

コーニスはレストランなど、至る所で付いていて

日本ではあまり見られないな〜

と思いつつ、やっぱり

ツアーじゃなくて、もっとインテリアショップとか

見たかったな〜と今更思うのでありました。

(ちゃーこ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うつろい

最近は暑かったり、寒かったり、カラッとしていたり、蒸し暑かったりとコロコロと移ろいやすいですね。。

 

移ろいといえば、建築において光や天気の移ろいを室内にいながら感じることができる手法として天井に窓を配置するトップライトを採用することがあります。

ガラスを透明にすれば、室内にいながらその時々の天気がわかり、入ってくる光もよりクリアなものになります。

また壁に落とす光と影が、住む人へ豊かな感情をもたらします。

 

現在進行中の現場にもいくつかのトップライトを採用している現場があります。

 

 

  

 

 

 

トップライトの形状、空間の広さ、壁の表情によりその表情は様々です。

今から壁が仕上がってくるともっと表情が変わっていき、現場に行く時間帯でも毎回表情が違うのでそれも楽しみの一つです。

(Y)

お引越し

実は先週Clairの事務所の引越しがありました。

 

あまり体力の無い私ですが、会社の皆様と協力し合い、今週の営業には間に合わせることができました。

(体はボロボロでしたが笑)

 

 

こちらの画像は引越し作業を終え、新事務所の駐車場の下見に来た時です。

 

わんちゃん達の散歩も兼ねて下見をしたのですが、陽が落ちてきているせいか、風も涼しく心地よかったです。

 

この辺りはどこからでも海が眺望でき、とても心が安らぎます。

 

新事務所でも、変わらず頑張っていきたいと思いました。。。

 

(N)

海の男になる!?

 

どーも、ダイバーのアニーです🎶

 

 

そうです。

 

そーなんです!!

 

無事にダイビングのライセンス取得しました🎶

 

まぁ、ライセンス持ってると言っても一番最初のオープンウォーターというライセンスですけどね。

 

んま、でも

 

これで海に潜りに行ける事にはなりましたよ!!

 

 

プールの講習と比べるともちろん大変な事や、危険な事がある状況ですが、やはり、生物がいる中で泳ぐのはとても気持ち良かったです🎶

 

海で泳ぐ際の最低限のルールや身を守る術を勉強しました。

 

マスククリア(海でマスクを外して、海で装着する)

 

重りの脱着

 

レギュレーター脱着(吸うところねw)

 

BCD(ベストみたいな奴)脱着

 

緊急浮上の練習などなど

 

 

もうすぐ梅雨も明けそうなので、今年はあと何度かダイビングしたいですな🎶

 

 

海でくりくりな物体があれば

 

 

もずくorアニーの髪なので

 

ブログをご覧のうみんちゅの皆さん

 

アニーの場合は

 

収穫しないでねw

 

(アニー)

〇〇は青かった…

 

完成間近の物件の現場に行きました。

そこで見たものは

「地球」ではなく、青い天井と壁

そう「天井と壁は青かった…」のです。

 

 

 

現場からの写真で以前から見ていたのですが、実際に見ると思った以上に

深い青になっていました。

建物の一部の壁と天井にこの青が使われています。

この青がどのように建物とインテリアに反映されるのか、とても楽しみです。

 

(A)

フェイクグリーン

 

インテリアのデコレーションをするにあたり、と〜っても頼りにしているフェイクグリーンたち。

本当のところ、やはり本物のグリーンを使いたいところですが、オーナー様のお手間を考えるとなかなかリアルな物を使うことは難しく、ほとんどの物件でフェイクグリーンを取り入れています。

何と言っても本物には敵わないのですが、最近のものはなかなかリアルで、フェイクとは言え、とても素敵な演出のお手伝いをしてくれるんです。

エントランス付近のコーディネートに..

 

書斎コーナーのアクセントに..

 

テーブルコーディネートの主役に..

 

ね、とっても良いですよね 😉 

 

もう、フェイクグリーンなしにはコーディネートが整わないのではというくらい頼りにさせてもらってます!

世界中の植物のフェイクバージョンができればいいのに..と思う今日この頃です 😯  😆 

 

(Miku)

  

Pagkaing Pinoy

Pagkaing Pinoy refers to Philippine food. I just want to share this two types of Pagkaing Pinoy which was cooked by my wife. 

1. Sopas

Sopas is a food which is better during cold and rainy days. It was a type of soup with macaroni pasta cooked in evaporated milk and added with some local spices like onions, garlic, salt, pepper and others.

 

2. Ginataang Alimango

Alimango refers to a crab. Ginataang Alimango is a crab cooked in coconut milk together with squash and string beans and added with some spices just like on sopas.

I hope I can cooked and bring this Pagkaing Pinoy to our office.🙂 

Enjoy eating!😆

(D)

 

 

WHITE

梅雨でも雨が少ない気がする

と書いていたら大雨の沖縄です。

今日は生まれて初めてマイヘルメットを買いに行って来ました。

私を守ってくれるピカピカのWHITEヘルメット

何と呼ぼうかと悩みます。

ヘルさん。。。ヘル師匠。。。メット姉さん。。。

 

 

芝生の上によく似合う真っ白ですが

使い込んで汚くなるのも楽しみの一つです。

大切にしようと思ったので今日のblogにも登場してもらいました(笑

 

そして、WHITEといえば

我が家のサルスベリの白いお花も咲き始めました。

 

 

夏が来たー!と思う瞬間。

毎日観察するのが楽しい今日この頃です!

 

(S)

スラブ解体

 

今日も、ジメジメした一日でしたね。

雨は降って欲しくないものの、

降らなければジメジメしたまんまイヤです。

そんな中でも現場は動いていて、

 

 

ついこないだ打設が終わったと思いきや、

あっという間に型枠解体の時が来ます。

上の写真の型枠が取れると。。。

 

 

面白そうな空間に。

光も入っていて、ついカメラを!

私も完成するのがとても楽しみです。

 

(M)

 

込めてる

「込めてる」

 

って聞くと、皆さん何を込めてると思います?

 

「愛」とか「思い」とか思ったあなた!

 

ブッブーです!大不正解です!!

 

先日若いスタッフと話をしていると、

 

ズボンのウエストにシャツの裾をしまう事に対して

「込めてる」

 

と言うのです!!

 

 

そう、このアニーのように・・・

(理由も聞かずにモデルになってくれたアニー、サンキュー!)

 

一昔前までは「シャツイン」って言ってませんでした?!

それも死語なのでしょうか?

 

「言葉は生きている」と言いますが、いやはや・・・

(ちゃーこ)

 

 

 

 

 

 

 

焦点

今日の夕方も落雷・大雨すごかったですね。。

道路も大渋滞していたようで、運転には要注意ですね…

 

 

話は変わりますが、普段見慣れていた光景がある点に焦点がいくと不思議な光景に変わる瞬間がありますよね。

地元広島でもそんな体験がありました。

 

 

 

 

写真は小川の上に建つ住宅群の一部を撮したものです。

幼少期はこの小川に入って、何も考えずに建物の下に潜り込んで遊んだりしていました。

 

でも建築に携わっていると、基礎はどうなっているのか。境界はどこだろう。申請大変そうだな。湿気は基礎が浮いているから無さそうだけど、川の水もあるしどうだろう。など考え出すと色々と気になる事が出てきます。

 

普段見慣れたものを違った視点でみるのは、やはり楽しいものです。

(Y)

植物の力

梅雨らしい天気が続いていますね〜

先週末は夜中すごい雷雨と豪雨で目が覚めました。

自然の力はすごいですが雨も雷もほどほどにして欲しいですね〜

 

自然の力というと、先日、植物の力を見て来ました。

 

7年前、前職時代に担当しました友人の住宅ですが、少しメンテナンスがあり久しぶりに行って来ました。

 

竣工当時の写真がこちら

 

そして7年後

 

この植物は「シマサルスベリ」ですが、すごく大きく成長していました。

隣地にはアパートが建っていたのですがちょうど良い目隠しにもなる成長ぶりです。

 

この家 「首里・桜の家」 →  http://www.clairarchilab.com/works/首里・桜の家/

には中庭のような空間がいくつか設けてあり、もう一箇所の中庭の

7年前がこちら

 

 

そして7年後

 

こちらもとてもいい感じです。

柔らかな日陰を作り、葉の揺らぎがとても気持ち良い感じでした。

少し前にはメジロが巣を作っていたとのこと。

この植物もシマサルスベリです。

もうすぐ花の咲く季節。

白い花を咲かせるのがとても楽しみです^^

 

(T)