BLOG

NewYork  Style

 

 

山林を切り開いた土地に建つ、インテリアコーディネートを手掛けた他社物件。

インテリアに対するクライアントの要望は「ニューヨークスタイル」 

 

3つのベッドルームはベッドヘッドボードを造作。

ゆったりと眠れるよう、シングルサイズとセミダブルサイズのマットレスを合わせた。

ヘッドボードには華やかなクロスを用い、機能性と意匠性も兼ね備えている。

色とりどりの華やかなクロスを用いた2つのベッドルームは

ボルドー系の色味でまとめ、

もう1つのベッドルームはブルー系のベッドスプレッドやクロスを使用。

カーテンとペンダント照明を3部屋とも統一する事で

まとまりのあるインテリアとなった。

 

リビングダイニングは、奥に続く部屋の引き戸を撤去。

8人掛けのダイニングテーブルを置いても狭さを感じさせる事のない、広々とした空間。

引き戸の代わりにレースカーテンを用い、ダイニングルームと緩やかに区切ることで

一息つける空間としてのリビングルームを作り出している。

レースには赤やピンクの光沢のある素材を使用し、

間仕切りとしての役割と、きらびやかなニューヨークのイメージに近づくことが出来た。

 

シンメトリーにソファを配置し、ラグジュアリーな空間を作り出し華やかさを演出。

キッチン造作棚や家電、ダイニングセット、ラグなどをブラックでまとめ

派手になり過ぎず、モダンでスタイリッシュな

ニューヨークスタイルのインテリアとなった。