BLOG

11月なので、始めます

毎年、ハロウィンが終わったら勝手にOKと思っている

私の中のルールがありまして

それは、クリスマスツリーを出して良いということ。

町中はこんな感じでクリスマスムードに

一気に早変わりでした。

 

IMG_3193

 

本来ならば11月の1日には出したいクリスマスツリーですが

今年は未だ出せていません。

なのでウズウズしながら過ごしてます(笑

 

こういう小物もついつい目がいくのです。

 

IMG_3163

 

早く買わないとすぐに売り切れてしまうのでドキドキ。

週末あたりには飾りつけをしようと計画中です。

いつまでも未完成で進化中のクリスマスツリー。。。

まずは出してみて、今年の変化?進化?を考えてみます。

 

その様子も来週のblogでご紹介しまーす!

(なんだか最後は番宣みたいな終わりです!)

 

(s)

現実の世界でも出来たら良いのに!!

毎度!!

 

クレールアーキラボの模型、CG担当のスタッフのアニーでっす!!

 

ふふふ、もう、こう名乗っていいのだ!!

 

いーんです!!(古い?)

 

だって、

 

だって、だって

 

P_20171109_130511_vHDR_On

 

お名刺を作っていただいたのだ!!(※イタズラ電話、メール止めてね、泣いちゃうからw)

 

ドシドシ、お仕事の依頼待ってます!!

 

なんちゃってw

 

さ、今日は先週書いた通り、お仕事の話をば!!

 

自分の仕事はボスやスタッフの皆さんが作ったデータを元にアナログ3D(模型)デジタル3D(CG)にしておりますの♪

 

今回はCG作業の一部を紹介しまっせー!!

 

んと、現在、着工中ですが、

 

まだ、世に出ていないのでワイヤーフレーム(線のみ)で全景をば

 

P_20171109_130815_vHDR_On

 

こんな事をしておりまんねんw

 

アパートの全景を3Dで作っておりまんねん、必要ないから中身はスカスカでんねん!!

 

でや、ワシ、なんでも作れまんねんで

 

P_20171109_131427_vHDR_On

 

アパート入口の側溝から、高級車までちょちょいのちょいや!!

 

でや、すごいおまっしゃろ!!

 

こんな風に

 

 

 

 

 

現実の世界でも作れへんやろか?w

 

 

 

(※後半コテコテの関西弁になったのは謎ですw)

 

では、また来週!!

付加価値

 

IMG_2050

 

この黒い箱何だと思いますか?

なんとカステラの箱なんです。

 

IMG_2048

 

いつもお世話になっている印刷会社の社長さんから頂いた東京土産です。

自由が丘にある「黒船(QUOLOFUNE)」というお店のブリュレカステラ。

「ザラッテラ(ZARATELLA)」という商品名のお菓子だそうです。

とてもシックなデザインのパッケージなので、中身がカステラで

意外な組み合わせだなと思いました。

どんなお店だろうと思いHPを見てみると、パッケージの様にHPも

シンプルかっちょいい感じ。

さらにお菓子のネーミングも今までに聞いたことない意外な名前が並んでいます。

「…&」や「…&マロン」

「どう読んで注文すればいいのだろうか???」と悩んでしまう。

 

先週の社内研修の最後に講師の方から

「クレールの付加価値な何ですか?」と質問がありました。

会社の「付加価値」について考えることが今までなかったので、

とても悩みました。

「付加価値」についてのディスカッションでは、クレールのメンバー

から色々な意見が出てきて、皆の考えていることや思っていることを

知るいい機会になりました。

 

「付加価値」をネットで検索してみると、↓のような文を見つけました。

 

売上高から、購入した原材料等の外部購入費を差し引いた部分を

付加価値と呼ぶ。

言い換えると、外部購入費に、企業独自のノウハウである付加価値を

加えて、売上にする。

 

 付加価値 = 売上高–外部購入費

 (売上高 = 外部購入費+付加価値)

 

「黒船」のHPに「つくりたてをつくりたくて」と書かれています。

素材にもこだわっており、パッケージやロゴのデザインで黒船の世界を

表現しているようです。

プラス、商品名にもこだわりが感じられます。

いろいろなところで「黒船」の「付加価値」を表しているなと感じました。

 

CLAIRの付加価値とは…

 

(A)

ソラ

昨日は約1年ぶりに平和記念公園に行ってきました。

目的はコンペの敷地確認と子供を公園で遊ばせるため。。

 

久しぶりに行く記念公園は遊具も増えており、ファミリーであふれていました。

IMG_5460

 

子供と遊具で遊んでいると、ふと空を見上げるタイミングがありました。

IMG_5470

IMG_5478

こんな風に寝転んで空を見上げる時間が最近持ててなかったなぁと気付かされるとともに、目の前一面の空は気持ちがスッと落ち着きます。。

 

こういう余白の時間もたまにはいいものです。

(Y)

都市のサウンドトラック

片道40分~50分かかる車通勤中によく新譜チェックをします。

今回紹介するこのアルバムほど移動空間に合わない音楽も珍しいと思いました。

教授こと坂本龍一さんの今年3月にリリースされた8年ぶりの新作アルバム『async』です。

 

async

 

前評判を聞いてどれだけ難解な現代音楽に仕上がっているのだろうと少し不安を感じながら聴き始めたこのアルバムですが、実験的な方法論を用いながらもちゃんと教授の音楽になっているなあという印象を受けました。

都市のサウンドスケープを坂本龍一というフィルターを通してそのサウンドトラックに昇華した感じといいますか…。

ミニマムな空間でずっと聴きていたい音楽です。

(K)

社内研修と・・・

会社のスタッフってみんな浮いてるなーっと思ってたら自分が浮いてることに気づきましたアニーです。

 

11月に入りましたね、今年もあっという間に終わっちゃうのかーと思うとちょっぴりセンチなおじさんですw

 

今日はという外部の先生?講師?をお招きしてスタッフみんなで社内研修をしました。

 

名刺の渡し方とか、お辞儀の仕方とか、怖いものを想像してたんですが、経営感覚や、会社の強み等を掘り下げる勉強会のような感じで楽しく時間が過ぎて改めて色々考える時間となりました。

 

 

 

・・・が、

 

 

研修に時間を割いてしまったので、今回のブログは、ちょっとインチキさせてもらいますねw

 

アニーの名前の由来はくるくる天然パーマから来ており、【天然パーマ協会(TPA 天然パーマアソシエーション)】というのを団体を運営しており、会長職をやらせてもらってますw

 

10月8日は天パの日(国民の縮日w)として毎年イベントをしているんですが、今回のイベントが「琉球新報」の副読紙「週刊レキオ」にて掲載して頂きました。

 

http://www.lequio.co.jp/pc/show2.php?c1=03shi&c2=2017&vol=1697

 

良かったら遊び半分で覗いてやってくださいませ。

 

いやぁー、しかし

 

自分以外のスタッフみんな

 

 

 

 

 

なんか浮いてるよね?

 

 

 

今週はこの辺で!!

 

来週、来週こそは仕事の話をばw(いつも言ってる気がするw)

旅 ポルトガル編11

今日から11月ですね。

早いものです。

一気に年末が来ることを想像すると、怖くなります。。。

今年の初めにたてた目標を改めて思い浮かべて見ます。。。

 

さて、今回も旅ブログ続編です。

前回のblogはこちら → 旅 ポルトガル編10

 

今日からはなんとモロッコです。

ポルトガルから飛行機でモロッコへ

カサブランカ国際空港から電車で世界遺産のフェズへ

フェズで一泊し朝からバスで青い街シャウエンに向かいます。(フェズは次の日の楽しみです)

 

このバスで

_DSC6576

道中の景色

_DSC6577

_DSC6582

 

約4時間

やっとシャウエンに到着です。

シャウエンとは → wikipediaより

 

遠くから見るとこんな街

_DSC6589

街の中に入るとこんな感じです。青いです。

_DSC6600

_DSC6608

_DSC6627

_DSC6621

 

なぜこんなに青く塗られているかは、虫除けの効果があるとか、、、

はっきりとした理由はよくわかりませんでした。。。

 

ヤギもいます

_DSC6644

高台から見るとこんな感じ

_DSC6653

モロッコでは一般的な飲み物であるミントティーを飲んで見ました。

紅茶にミントたっぷりで、砂糖もたっぷりで超甘いです。

_DSC6677

 

シャウエンは不思議な街でした。

インスタ映えは間違いない街です(笑)

 

そして夕方のバスでフェズへ戻りました。

結構慌ただしいい日帰りシャウエン旅行でした。

 

次は世界遺産のフェズ!!

次の旅ブログもお楽しみに〜

(T)

芸術の秋

台風も過ぎ、肌寒く秋らしい1日でしたね。

暑がりなので、個人的にはこのぐらいが過ごしやすくていいんですが。。

 

秋といえば、やはり芸術の秋。

ということで、10月はアートな展覧会に出かける機会がありました。

 

まず一つ目は、「アートとテクノロジーを融合させた作品で有名なチームラボによる未来の遊園地」です。

 

IMG_4303

 

塗り絵の要領で、自分が描いた生き物が水槽の中を泳ぐ仕掛けは大人でもハマりました。

IMG_4250

 

ブロックをくっつけていくとブロックの色が変わる仕掛け。

IMG_4281

 

チームラボの作品は以前から気になっていたので、子供から大人まで楽しめる仕掛け作りや発想などに触れることができ、とても面白かったです。

 

二つ目は、「アリカワコウヘイ展」へ行きました。

こちらも子供に夢を与える世界観、色使いが見事で毎年子供を連れて行っています。

 

(人が一緒に写っていれば写真OKとの事でしたのでチラリと…)

FullSizeRender 3

 

と、こんな感じで芸術の秋には触れたので、秋が終わらないうちに次は「食欲の秋」も実行していこうと思います。

(Y)

 

typhoon

今週末も台風が接近していますね。

なんでこんなにも週末に来るのでしょう???

自然とは不思議なものでありますね。

 

さて、先週から我が家はハリケーンファブリックを

張りっぱなしであります。

理由は結構な人手が必要なことと

台風がまたまた発生したこと。

 

実際に作業の様子はこんな感じです↓

 

IMG_2971

 

我が家は特殊な付け方を希望したので

大人の男性が最低2人必要かなぁ。

両サイドと下の方もしかりボトルで留めます。

 

IMG_2977

 

こんな感じでしっかりネットを張っていくのです。

存在感は半端ないです。

そして防風の力も本当に凄くて。。。助かります。

 

IMG_2973

 

今回の台風も無事に過ぎることを願って

おとなしく過ごそうと思います。

皆さんも用心してくださいね。

 

(S)

 

建築物と建築用語?

台風一過で少し過ごしやすくなりました沖縄から、こんにちは!!(今、昼ですw)

 

台風時期は沖縄の航空チケットが安いのか台風と共に知人、友人が来沖してくれます。

 

中部に住んでる自分は中々用事がないと北部に行かないんですが、友達の観光案内がてら北部ツアーをして来ました。

 

台風一過したんですが、次の台風が控えており強風での観光案内。

 

1508937362029

 

良い雰囲気っぽく撮ってくれてますが、DIY用に流木を集めてるだけです@瀬底ビーチ

 

 

 

 

 

 

1508937389960

 

ほらねw

 

 

P_20171020_082030_vHDR_On

 

そして、ビーチの手前には金融危機で経営破綻して廃墟化してしまってる建築をマジマジと観察。

 

(※現在は森トラストが取得し2020年を目処に滞在型リゾート施設を開業予定)

 

クレールにお世話になってからなんだかんだで建築物に目が行くようになって来ましたね♪

 

P_20171025_142322_vHDR_On

 

古宇利島も案内しましたけど、こちらでも古宇利大橋に釘付けw

 

当たり前の事なんですけど、コレ、人が作ったんですよね?

 

凄くないっすか?w

 

良し、ググってみよ。

 

何々、

 

材料はプレストレスト、コンクリート

 

形式は連続桁橋、ラーメン橋

 

ふむふむ、なるほど。

 

 

つまりラーメンは美味しいって事で合ってるよね?

 

ラーメン橋(ラーメンきょう)は、橋梁形式の一つであり、主桁橋脚橋台を剛結構造としたものである。ラーメンは『骨組み』を意味するドイツ語Rahmenに由来するもので、英語ではRigid frame bridgeと称する。

※Wikipedia参照

 

今日も午後からはクレールスタッフと建築見学、また目新しい言葉を見つけたら報告しますねw

 

(アニー)

行楽の秋

 

沖縄本島にはほとんど影響がありませんでしたが、

台風が過ぎ去って秋を感じる空気になりました。

少しずつ屋外での遊びを楽しめる気温です。

久しぶりに読谷村の「残波岬いこいの広場」に行きました。

 

IMG_1958

 

私にとってとても思い出深い場所です。

私が子供の頃は、広場にローラースケート場がありました。

忘れもしません。小学校3年生の「5月5日」…

ローラースケート中に転び、右手の中指にひびが入ってしまったのです。

公休日だったので病院に行けず、泣きながら一夜を過ごしました。

よりによって「こどもの日」にケガをする私。

そんな私を笑いのネタにする家族と友達。

忘れられない「こどもの日」です。

1ヶ月間右手を固定していたため、左手で鉛筆を持って授業を受け、

左手でお箸を持ってご飯を食べ、利き手の大切さを痛感する1ヶ月でした。

 

そんな思い出いっぱいの「いこいの広場」

久しぶりに行くとだいぶ変わっていました。

何種類ものすべり台やボルダリングが楽しめる遊具。

 

IMG_1962

 

施設ではヤギを飼っていて、ヤギと触れ合えたり。

(餌やり用の「ヤギせんべい」なるものが売っています。)

道路を渡ると海岸に降りられます。

 

IMG_1964

 

細かい砂のビーチで足浴だけでもとても気持ち良いです。

 

清々しい気候の「春」と「秋」はあっという間に過ぎてしまいます。

また台風が近づいていて今週末の天気はどうなるのか予測できませんが、

「行楽の秋」を楽しめる週末でありますように…

 

(A)

TOKYO

先日から打合せのため、東京に来ています。

 

昨日は台風でしたが、沖縄から少し逸れてくれたため飛行機も無事に飛び、東京に着くことができました。

人生で初めて台風を横に見ながら(実際は見てませんが…)追い越すという経験ができました!

終始揺れて大変でしたが。。

 

一年ぶりに来る東京は新しい建物もいっぱい出来ていて、歩くだけで楽しいです。

 

IMG_5146

 

建築的な目の保養もしながら明日沖縄に帰りたいと思います。

(Y)

世界のジャケ買い

前回に引き続き音楽のお話。

今回紹介するのは、台湾は台北市を拠点とする音楽レーベルDark Paradise Records(現地表記は「派樂黛唱片」)から2015年にリリースされたコンピレーションアルバム『哲人之石 (Philosopher’s Stone)』です。

Dark Paradise Recordsは主に台湾出身の打ち込み系インディーズ音楽を扱っているレーベルのようです。(打ち込み系とは、建築用語っぽいですがそうではなく、コンピュータ上で作られたエレクトロニックサウンドを主にした音楽のことです。)

 

dark_paradaise_records

 

 

このアルバムを知るきっかけとなったのは、以前のエントリでも紹介したことのあるデザイナー佐藤オオキさんがナビゲーターを務めていたJ-WAVEの、デザインを音で楽しむラジオ番組『CRERADIO (クリレディオ)』でした。(ちなみに現在、この番組は構成と放送時間が変更されて『nendo 佐藤オオキのLAUGH SKETCH』という番組に引き継がれています。)その番組の中に、グローバルに仕事をしている佐藤オオキさんがジャケットのデザインが良いという価値基準だけて選定してきた世界各地のCDを、内容を確認せずにスタジオでかけてしまうという「世界のジャケ買い」というコーナーがありました。

いつもおしゃれな音楽が流れているというイメージが強いJ-WAVEで、かなり異色な音源が紹介されていたという印象が残っています。

 

その中でオンエアされたのが、画家フランシス・ベーコン風の暗いトーンとシュールさが印象的なジャケットの『哲人之石』の1曲目、Fish In The Skyの『Beautiful』という曲でした。澄んだエレクトロニックサウンドに乗るキレイな女性ボーカルは、ほとんど流れない中国語歌詞ながらもJ-WAVEの雰囲気にぴったで一気に引き込まれたのを覚えています。

 

とりあえずこの曲目当てで手に入れたこのコンピレーションアルバムですが、内容はボーカル無しの曲が半分弱で、残りは作り込まれた打ち込み系サウンド女性ボーカルという楽曲で構成されています。

荒削りな楽曲もありますが、全体的に良くできていて台湾のインディーズアーティストのレベルの高さに驚きました。

 

台湾はいつかは行ってみたい国(あえて国と言ってみる)の一つです。

訪れた際には建築めぐりの合間にレコード屋さんやライブにも足を運ばなければいけないなと思った次第です。

(K)

10月といえば・・・

 

既に10月も20日ですが

とても10月を感じる差し入れを頂きました。

 

JPEGイメージ-2A0744F36793-1

ハロゥイーンのお化粧をしたスイーツいっぱい。

スタッフみんなでテンションが上がります。

スイーツ好きばかりのCLAIR。

きっとこの後争奪戦でしよう(笑

 

そして、今週末はもう1つ10月らしい出来事。

台風が近づいてますね。。。

 

JPEGイメージ-802C1A03B531-1

 

普段から強風エリアな事務所と住宅。

今日から台風対策をして難を逃れようと思います。

この大きな開口にはハリケーンファブリックという

メッシュ状の特殊な暴風ネットを設置します。

その様子もまたご紹介しますね。

 

毎日10月か!?と思うほど暑い日が続いていますが

台風の後には秋がやって来るかもという

淡い期待を抱いております。

 

皆さんも、台風対策しっかりして週末をお過ごし下さいね。

 

(S)

 

 

デッドライン!?

 

✔️来月3日に司会させて頂く仕事のプロフィールを纏める。

(※たま〜に司会の仕事をしておりますw@ゴミフェスというイベント)

 

✔️今週土曜のイベント準備をする。

(※夜のbarでの出店イベント@闘牛観戦×まちなかロングテーブル)

 

✔️今週日曜のラジオゲスト確認&オファーをする。

(※ラジオパーソナリティをしてたりしますw@FMよみたん)

 

✔️◯◯様、共同住宅の2階、6階の内装パースを完成させる。

 

✔️◯◯様、外観パース完成させる。

(※もちろんクレールでの仕事っす❤️)

 

✔️木曜ブログ担当だからブログ書く。

 

✔️ハロウィン的なイベント行くから衣装買う?barのメニューを書き換える?友達が沖縄に来るから(×2件w)どっか案内する?ボロボロだし靴買う?爪切る?etc…(※後半全然関係ないw)

 

 

 

 

 

やる事いっぱいあるのに全然やってなーい!!

 

 

 

 

はい、と言う訳で、

 

やる事がいっぱいあるのにギリッギリまで出来ない人、期日を決められないと出来ない人、そんな人多くないですか?

 

かく言う私も当然、その一人(上にあんなけ羅烈する事ができりゃー当然よねwww)

 

そういう人の事を

 

 

 

 

 

デッドライン症候群

 

 

 

 

と言うそうですw

 

先送り症候群って言い方もあるのかな?

 

色んなパターンもあると思いますが、一般的にはギリギリにならないとやる気がでない人の事を言うそうです。

 

調べてみるとギリギリでどうにか間に合った時の達成感の中毒症状が原因とかなんとかw

 

うーむ、確かに、わからなくもない・・・

 

いつも朝はギッリギリまで寝ていて、起きてから出勤までの間の準備が一番パフォーマンスが高い気がしますw

 

なんとか間に合った達成感、間に合わした自分・・・確かに。

 

でも、いつも間に合うとは限らない、なんとかしなきゃ!!

 

とは言っても、中々習慣は変えれない・・・症候群って書いてますしね・・・

 

打開策は?

 

✔️やりたいことをする

 

いやいや、そんな無茶なw却下。

 

✔️簡単な事からやる

 

んー、自分の場合そういう事じゃないんだよねー却下。

 

✔️やる事を宣言する

 

むむ、悪くないね、いやーでもダイエット宣言しても全然成果ないなー・・・

 

✔️やる事リストを作って管理する

 

なるほど、いやいや、やる事リスト自体もギリッギリに作っちゃわない、それ?

 

 

 

 

ふふふ、皆さんお気づきでしょうか?

 

そうこう書いてる間になんこか処理しちゃいましたね、私❤️

 

ブログを書く、達成。

 

ブログを見てる皆さんをダシにやる事リストを作成。

 

よし、これでOKだな!!ダラダラするぞー!!

 

やりたい事をやる、簡単な事をする、宣言する。

 

全部の打開策達成やー!!

 

 

 

 

 

 

・・・いやいや、解雇されてまうわ!!!

 

何事も真面目にコツコツですね、頑張ります♪

 

皆さんの何かの足しになったのなら幸いで御座いますw

 

(アニー)

旅 ポルトガル編10

秋が来て、やがてすぐ冬になるのかなぁ〜と思っていたらいきなりの台風発生。。。

やはり地球がおかしくなっているのかなと思いながら、どうかしたいけどどうもできないもどかしさ。。。

大きな被害がないことを祈るだけです。。。

 

さて、長らくお待たせしておりましたが、久しぶりの旅ブログです。

(待っていないとかは、言わないでください)

前回の旅ブログはこちらから → 旅 ポルトガル編9

 

今日は、ポルト街についてです。

ここがとってもよかったのです。

まずは写真です

_DSC6499

_DSC6500

_DSC6501

海に面した古い街で坂も多く、とっても雰囲気がいいのです。

 

泊まった宿の入口はこんな感じ

_DSC6505

古い建物をリノーベーションしていましたが、外観はほぼそのまま

そして建物の中は上手にリノベーションされていました。

_DSC6507

_DSC6510

_DSC6527

_DSC6529

_DSC6519

既存の石壁は残しつつ、かつ、モダンに仕上げられており素晴らしい宿でした。

歴史を感じる良い街並み

_DSC6535

海の向こうもいい眺め

_DSC6542

夜も雰囲気があります

_DSC6550

 

やはり古いものを大事に残すということは、味が出てきてなんとも言えない表情になってきます。

古い感じに作るのとは全く違います。

そんな思いをしたとても素敵な街でした〜

食べ物もとても美味しかったです^^

また行きたい街の一つです。

(T)

 

ジ・ブ・リ

 

さて、

17-10-17-23-43-16-935_deco

私はこれが気になります。

詳しくは『ジブリの立体建造物展』

検索してみてくださいね。

17-10-17-23-42-34-761_deco

千と千尋の神隠し。

となりのトトロ。

崖の上のポニョ。

などの模型が見られるみたいですね。

私は借りぐらしのアリエッティが

みたいのですが…。

 

シブリといえば、思い出すのがあります。

高校の卒業研究で、となりのトトロの

メイとサツキの家を作りました。

それがもう、今見ると笑えます。

17-10-17-23-49-02-839_deco

本物の土と模型を一緒に…。(笑)

そして、一緒やっていた友人は

猫の恩返しにでてくる建物を。

17-10-17-23-49-32-851_deco

こちらも、本物の土と(笑)

今思うと、青春です。。。*

 

(M)

御礼

この土日、天気にも恵まれ見学会を無事に終えることができました。

改めて、お施主様のご厚意に感謝です。

 

見学会では多数の方にお越しいただき、各階のインテリアの雰囲気の違いや造園工事、桜の木の切り取られた景色など楽しんでいただけたようでした。

 

見学会用に小物や観葉植物も準備したのですが、空間の表情が変わっていく様子を間近で見ることができ、準備する側も楽しむことができました。

 

IMG_4771IMG_4769

準備を進めていく中で、改めて植物の種類・適正をもっと勉強していきたいと思うのでした。。

(Y)

ホットな残暑にアイスランド

もう10月だというのに沖縄は連日真夏日(最高気温が30℃以上の日)が続いています。

この残暑きびしい折、気分だけでも涼しくしてくれるアイスランド発の音楽を紹介します。

 

icelandic cds

 

写真のいちばん右は往年のフレディー・マーキュリー…ではなく、

アイスランドが誇る天才シンガーソングライター、アウスゲイル(Ásgeir)の

セカンドアルバム『Afterglow』です。彼はまだ弱冠25歳。

美しいメロディーに透き通るようなハイトーンヴォーカルに癒されます。

 

左側の残り3枚はアイスランドの文化を日本に紹介する事業を行っている

アリヨス・エンタテイメントの代表、小倉悠加さんが監修・選曲をした

主にアイスランドの若手アーティストの楽曲を集めたコンピレーションアルバムです。

左から『Iceland White Night』(2013年)、『Pitch Black Morning』(2014年)、

『Iceland Double Rainbow』(2016年) です。

本国で販売しても全然通用するのではないかと思える多様性を有していて

どの盤も聴きごたえがあります。

ちょっと湿気を帯びたUKオルタナティヴロックなどが好きな人にはおすすめ。

ちなみに1枚目の『White Night』ではアウスゲイルの名曲『King And Cross』の

アイスランド語バージョンを聴くことができます。

 

リアルまたはオンラインの音楽コンテンツ売場で洋楽というジャンルを眺めたとき、

ほとんど英語圏のものに支配されている状況の中で、

あまりメジャーではない国の音楽文化の橋渡しをしてくれる人がいてくれることは

本当にありがたいことだなと思いながらヘビロテしております。

(K)

家の中で好きな場所

突然、外は嵐のような空模様。

こういう時は家の中でゆっくり過ごすための

時間かもしれません。

 

お家の中にお気に入りの場所や景色があると

心もゆったりする気がします。

という訳で今日は私の好きな場所を紹介します。

 

JPEGイメージ-3B2DA602BDDD-1

 

坪庭の窓辺がとても好きです。

特に雨の日は緑が濡れてさらに輝く夜になります。

ランプの優しい灯りとレースのドレープ。

雨に濡れたブーゲンとのバンラスが私的には情緒があって

お気に入りなのです。

 

そして、ソファも大好きな場所。

クッションとブランケットがあれば完璧なのですが

 

JPEGイメージ-C70AB177C337-1

 

この方もお気に入りらしく先を越されました(笑

 

週末はお家の中でゆったり過ごすのもたまには良さそうです。

 

(S)