BLOG

明日

最近、広島出身・広島に住んでいたことのある建築家の方と会える機会が多いです。

クレールアーキラボの事務所内だけでも2人いる広島人。。

不思議な縁を感じます。

 

 

明日は、今や建築の様々なメディアで見掛けることの多い広島出身の建築家〝谷尻 誠〟氏の講演会があります。

 

以前から書籍なども読んでおり、一度直接話を聞いてみたいと思っていた方なので、今からとても楽しみです。

知り合いから、谷尻氏の喋り方が自分の喋り方と似ていると言われたことがあるので、そのあたりも確認してきます 笑

 

 

 

写真は谷尻氏が手がけた広島県尾道市にある複合施設〝ONOMICHI U2

 

IMG_4102

 

(Y)

花と会話する時

 

以前に読んだ本で

「時間の使い方は命の使い方」というフレーズがあり

ドキッとしたことがありあます。

私は寝ることがとても好きなので寝るに時間をたくさん使います。

それが命の使い方だというと。。。なんだか。。。どうだろう。。。と

あまり寝過ぎないようにしようと反省したりもしました(笑)

 

そういう風に考えると時の過ごし方ってとても大切なんだと改めて思います。

昨夜はとても充実した時をすごしました。

お花とマンツーマンで向かいあった時間。

お花に関して全くの素人の私ですが、愛でる気持ちオンリーで楽しい時間。

思ったようには立ってくれないので、どこへ流れたいのかな?

ここが生き生きしてるねー。とかもはや話合いです!!

 

image

お花そのものも、勿論美しいのですが

花の影が壁に映る様子に惹かれて壁際に置きました。

紫陽花の季節が終わる前に堪能中です。

(S)

 

宮古島!! 海!!

こんにちは!!

クレールアーキラボでは宮古島での仕事もさせていただいています。

工事中の仕事や、設計の相談などなど。。。

複数の案件があるため、月に2〜3回、多い時には4回くらい宮古島に行っています。

そこで今日は宮古島の海をご紹介!!

仕事の紹介ではありません^^(笑)

 

私は沖縄の離島はほぼ(8割くらい?)は行ったことがありますが、宮古島の海が1番綺麗だと思っています。

 

宮古島の中でも、ここは好きな場所で、ここから見る海がほんと綺麗だと思う池間大橋から見た景色。

564652_419864751363149_1201648845_n

季節、時間、潮の干満によって見え方も変わるのですが、いつ行っても綺麗です!!

 

次はどこかは忘れましたが、遠浅になっていて、写真を撮った時は風もなく穏やかでまるで鏡のようでした^^

1936860_1218918598124423_8368233762552558752_n

 

 

で、ここは宮古島から伊良部大橋を渡って行ける下地島!!

島の西側で真っ白な砂浜で遠浅になっていて、まるでモルジブとか、どこかのリゾートのような景色です^^

12961495_1299405776742371_7394557203119474308_n

 

そしてここは私の島!!

ではありません^^;

でも、昔若い頃に、自分の島をいつか手に入れたいという野望がありました。

本気で。。。(笑)

さすがに今はその野望はありませんが、その時にイメージしていたのがちょうどこんな島でした^^

13007223_1309190572430558_25971049831581308_n

 

このようにとても海が綺麗な素敵な島です。

まだまだ素敵な海の景色があるのですが、たくさんありすぎて紹介しきれません^^

 

 

そんなことを言うと、仕事しないで海で遊んでいるように思われるかもしれませんが、もちろんちゃんと仕事はしていますよ!!

仕事中の移動の際にこんな景色が見れる宮古島って改めて良い島だな〜〜〜って思いました。

 

またいつか綺麗な海の写真が撮れたら紹介しますね^^

(T)

 

 

silk

 

美しいと感じる瞬間がとても好きです。

だいたいの方はそうかなぁとも思うのですが

美しいと思うものは本当に人それぞれです。

それで良いとも思います。

 

私の美しいと思う瞬間が先日目の前に在りました。

 

 

image

 

後で調べるとエアリアル・シルクとも呼ばれいてるダンスらしいです。

美しいシシルクが天井から吊るされて、その布を使ってのダンス。

天女みたいで、そこには重力が全く感じられなくて。。。

目の前にいる私にはちゃんと地球のGがかかっているのですが

彼女は宙を舞っていました。

本当に綺麗で時が止まって欲しいと思うほど(笑)

 

image

 

今日の話は建築とは程遠いような気もしたのですが

「美しいと感じる」ということそのものが建築でもとても大切だと考えているので

共通項は無きにしもあらず。。。ということにしました。

 

 

(S)

 

 

 

インターンシップ

なんとなんと今回で3人目となる研修生がクレールにやってきましたー!!!!!

しかも女の子!!!!(笑)

自分がインターンとしクレールに来たのがちょうど1年前ぐらいかな??

なんだかとっても懐かしく感じるな〜( ̄▽ ̄)

今回研修生の子には、模型を作ってもらったり、現場に連れて行ったり、

お客さんとの打合せに参加してもらったりと、

学生の内でこのような経験ができるなんて羨ましいですね。

 

(J)

 

 

DSC_0820

 

 

不思議な光景

今日は久しぶりの雨模様。

こんなに雨がたっぷり降ったのは久しぶりの沖縄。

なんだか空気が潤っております。

 

先日、近くの岬のへ出かけしました。

そこはとても綺麗な洞窟のあるスポットです。

高い場所から見たらとても不思議な光景。

 

image

海が混んでました。

見慣れない景色になんだか不思議な気持ちに。。。

とても人気があるのですね〜。

もう少し空いてる時に行ってみたいなぁと思って帰りました。

 

うん。でもやっぱり本当に美しい海です!

(S)

オリンピック

最近、巷ではリオデジャネイロ五輪の話題が事欠きませんね。

 

メディアでは注目選手や注目種目がよく取り上げられていますが、職業柄のせいかスタジアムのデザインやブラジルの建築物・建築家の方が気になります。

 

 

例えば、サンティアゴ・カラトラバ氏(スペイン人建築家)設計のトゥモローズ・ミュージアム。

 

0312_calatrava1_552

 

とてもダイナミックな構造。軒下に立った時の感覚はどんな感じになるか妄想を膨らましています 笑

 

 

続いては建築家のMarcio Kogan氏が手がけた作品。

この方はホームページの作品を見ていただくと分かるのですが、素材の組み合わせ方・線の見せ方がとても綺麗で思わず見入ってしまいます。

 

 

次は、日本の雑誌や展示会でもよく登場するオスカー・ニーマイヤー氏のニテロイ現代美術館。ここは、一度は訪れてみたいと思っている建築の一つです。

 

louis-vuitton--Louis_Vuitton_Cruise2017_Announce_2_DI3

まだまだ挙げるとキリがないですが、今回のオリンピックは日本選手の応援もしっかりしつつ、チラッと映りこむブラジル建築にも注目して観ようと思います。。

 

(Y)

特集が庭なんて気になる木

毎月、雑誌がぞくとくと届きます。

モチロン、建築関係の雑誌なのです。

すっかり愛読者なので、毎月楽しみです。

この時期になるとだいたいの雑誌がGARDEN/庭特集です。

夏は緑が本当に美しい。

沖縄では芝の伸びるスピードがとても早くて

芝刈りの頻度も増えて。。。追いつかない時も。。。

 

住宅特集8月号は庭と住宅のバランスがとても綺麗な特集です。

 

 

image

 

どうしても本土の木々の方が繊細で美しく感じる私。

沖縄のたくましい植物よりも好みです。

ページをめくりながら、やっぱり良いなぁと惚れ惚れしています。

 

 

実際に植栽する時は環境に合う植物を選ばないとそこで根付いてくれません。

木のサイズ感を選び

植栽して

ちゃんと根付くのを待つ。

まさに1日にして成らず。。。いや一年でも成らずの場合も。。。

その分、丁寧に愛情かけて育む喜びもありますね。

我が家もシンボルツリーを探して。。。もうすぐ一年。

今年こそ、素敵な木が我が家に巡って来るといいな。

 

(S)

沖縄未来建築塾

今日は沖縄の建築の未来にについて、、、

と言っても難しい事は書けないので、報告になりますが、、、^^;

 

昨日、日本建築家協会(JIA)沖縄支部が企画して実施中の「沖縄未来建築塾」の講師として参加してきました。

これからの沖縄建築を担う若い生徒(20代〜30代)の前で、他の講師の方々と共に私も話をしました。

私もまだ若手のつもりでいるので(笑)、講師って、、、恥ずかしいし、緊張するし、、、

しかし、引き受けてしまったので腹をくくっていってきました。

内容は主に私の自邸について、どのように考えて設計し、実際生活してどうなのか、、、などという話をさせていただきました。

とても緊張しながらでしたが、ふと生徒の目を見ると、私の拙い話をキラキラした目で聞いてくれていて、、、

その目を見て少し緊張がほぐれたような気がしました。

 

IMG_8764

全8回のうち今回は2回目の授業でした(この写真は1回目のものですが。。。)

私もとても楽しむ事ができ、これが内容を毎回変えながらではありますが、あと6回あると思うとワクワクします。

もう講師としての参加はないと思うので、これからも若手ではないですが生徒として参加していきたいと思います^^

(T)

wild flowers

 

この頃は車を走られていてもたくさんのお花に出会えます。

沖縄は花の季節ですね。

先日、お友達に誘われて行ったlunch。

お庭が花でいっぱいの素敵なお店でした。

 

大きなゴールデンシャワーの木に綺麗な黄色のお花がいっぱい。

 

image

 

5m超える大木でしたが、10年以上前に植えた時は

50cm程の苗木だったそうです。

こんなに大きくなってお花も咲いてくれて

木漏れ日も与えてくれて。。。オーナーさんがとても嬉しそうに話してくれました。

私も小さな木を庭に植えてみようと思いました。

いつか大きな木になるかもと思うとワクワクです。

 

帰りに駐車場に戻ったら、こんなお花も咲いてました。

 

image

私は名前は分からないのですが、サルスベリにも似ていて

フワフワッと風に揺れていました。

お腹も心も満たされた時間。

今週も頑張れそうです!

(S)

夕景

今週もあっという間に土曜日。

お疲れ様ですね。

 

 

この間、突然夕日を見に行きました。

久しぶりに夕日を見るために行動したのです。

20代を思い出しました。

 

image

 

ちょうどハーリーの練習もしていて

夕日日和だったのです。

何だかラッキー。

 

来週も頑張ろうと思います。

(S)

 

成長

 

我が家に来て3ヶ月ほど経った「ウンベラータ」。

FullSizeRender 2

 

ハート形の葉、ボリューム感がとても好きな植物で、毎朝毎晩見て癒されています。

 

 

 

先日、そんなウンベラータに新しい葉が誕生しました!

FullSizeRender

 

そして一つ前に生まれた葉も青々として、大きさも立派になっています。

 

一見成長しているのかがわかりづらいのですが、着々と力を溜めて日々成長してるんだなと改めて感じました。

 

 

入社して、もうすぐ一年。

ウンベラータに負けないように、少しづつ力を付けて日々成長していきたいなと思います。

 

 

(Y)

アレンジ

 

今日の出来事!

非日常の素晴らしい体験でした。

また後日、詳しくご紹介します。

 

 

image

 

(S)

 

 

お礼&報告

お礼と報告です。

先日、無事にクレールアーキラボ初の完成見学会を終えることができました〜

改めて見学会の開催を快く承諾していただきましたお施主様には感謝感謝です。

また、工事に携わってくれた全ての方々にも感謝申し上げます。

ありがたいことに予想を上回るご予約をいただき、その為バタバタしてしまい説明が不十分になったところもあると思いますが、ご了承いただければと思います。

何はともあれ、無事に終わりホッとしています^^

 

ここでチラッとだけ

_DSC3858

見学会をするといろいろな発見があります。

この家では2階のダイニングスペースからの借景!!^^

「借景」とは景色を拝借すると言う意味です。そのままですね(笑)

隣接する敷地が公園だった為緑が多く、ある程度予想をして部屋の配置や窓の位置は考えましたが、完成してその空間を実際に体験すると、設計時には気付かなかった、緑の色、植物の種類、光や風の入り方。。。などなどいろいろ発見できます。

見学会でお客様を案内しながら私自身もいろいろな発見をしておりました^^

引き渡しが終わったらこのように一日中、家の中にいることは出来ないので、少し寂しい思いもしながら、名残惜しく、見学会の二日間を過ごしました。

 

これからお客様がこの新しい家で、日々新しい発見をしながら、楽しく幸せに過ごしてくれることを願っています。

ありがとうございました^^

(T)

Drink

 

今日は何度も虹が出ていて事務所からの景色も抜群でした。

雨の前はジメジメしてさらに暑く感じますが

晴れ間の雨はシャワーを地球が浴びているようで

見ていても涼しくなります。

 

こんな日の現場帰りは涼しげ&ビタミンたっぷりな飲み物が欲しいな。

 

 

FullSizeRender

 

こんなDrinkがオフィスのデスクに出てきた日には感激しそうです。

もちろん、出てこないけれど。。。(笑)

画像だけでも涼しい気分になります。

 

 

(S)

たびたび

以前のブログでも何度か紹介されていますが、先週は3泊4日で男3人旅をしてきました。

どんな旅だったのか、まだ読んでいない方は「研修旅行」を見てみてください。

 

 

そして、目的は旅ではないのですが、明日から2泊3日これまた男3人で宮古島に行ってきます。

 

今回の目的は、クレールアーキラボとして初の見学会!

お客様のご厚意で2物件同時に2日間開催させていただけることになりました。

見学会の詳しい内容は、「ガレージのある平屋の家」「スタジオを併設する2階建ての家」で確認できます。

 

お問い合わせも多くいただいていますが、スタッフ3人でご案内できるため、まだまだご予約可能です!

 

 

 

写真は前回宮古島にて撮影

IMG_8143

 

明日からは三連休でもあるので、ぜひこんな天気が続いて欲しいですね!

 

 

(Y)

座って眺める

 

最低気温が29度って。。。

沖縄って常夏の楽園べいべーなんだと改めて感じました。

 

先日、行ったカフェ。

座って見える景色がとても素敵でした。

 

image

 

優しい音楽と美味しいsweets。

心がホッとするgreenの演出。

何拍子も揃った空間に感動しました。

落ち着くって色々なニュアンスがあると思うのですが

私の落ち着くにフィットする空間でした。

 

お家でもこういう空間を取り入れて居心地の良さを

大切に過ごしたいものです。

 

(S)

OPEN HOUSE スタジオを併設した二階建ての住宅

暑い日が続きますね〜

今日は敷地確認に行きましたが、とってもきれいな海の近くの現場で、仕事を忘れて海に入りたくなりました^^

 

さて、いよいよ近づいてきましたが、宮古島でのOPEN HOUSE!!

開催日は 7月の17日と18日 の二日間

時間は両日とも 11:00〜17:00 となっています。

今回は2物件同時開催となります。

 

6月22日のブログにてひとつ目の物件の紹介はしましたが

詳しくはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ガレージのある平屋の家

 

今日はもうひとつの物件を紹介します。

この物件はスタジオを併設した二階建ての住宅となっています。

1階に約9坪のスタジオと住宅の玄関、および個室が一部屋あり、2階にLDKの空間、水周り、子供室などがある、合計床面積が約37坪の店舗併用住宅です。

1階のスタジオは住宅と完全に分けるのではなく、住宅の玄関ホールと大きな透明ガラスで仕切り、曖昧な境界とすることにより、できるだけ広く感じられるような工夫がされています。

また、屋上に設けた天窓からの光が、階段の吹き抜け空間を介し、1階の玄関ホールまで降り注ぎます。その光が1階と2階そして、住宅とスタジオを繋げるという役割を果たしています。

外観に関してはできるだけシンプルに、しかし、杉板型枠による打ち放しの壁をアクセントに使用し、建物に表情を出しています。

IMG_8426

その他、いろいろ紹介したいのですが、実際に実物をお見せしながらご説明したいと思っていますので、見学会へ是非お越しください。

 

なお、今回の見学会は、丁寧なご案内ができるように予約制とさせていただいています。

おかげさまで予約が埋まってきている状況ですので、できるだけお早めに〜!!

前日にまでにはご連絡いただけると嬉しいです^^

 

ご予約は

098-955-1823/090-2003-1527(畠山)

もしくはメールで info@clairarchilab..com まで〜

 

ではでは、当日私自身も楽しみにしています。

(T)

 

 

 

旬だね。

 

こんな暑い日ではありますが現地調査へ行ってきました。
夏の沖縄は雑草の成長スピードが子犬のように早く
ベイビー丈だった草が一人前になるのに、さほど時間はかかりません。

案の定、今日の現場もちょっと前まではこんなに背丈はなかったはず

と思っていたのですが

私の腰くらいまで伸びた草に苦戦しました。

 

 

夏は暑いですが。。。旬の食べ物もいっぱい。
ありがたいことにいつもお友達から旬を頂いてます。

先日はとても綺麗なさくらんぼ。

 

image

 

とっても綺麗なさくらんぼ。

味も間違いなく。。。とってーも美味しかった。

沖縄の暑い夏。

こうして旬の果物に癒されながら乗り越えようと思います。

(S)

研修旅行

今回クレールの初の研修旅行がありまして、7月6日から9日までの

3泊4日の旅をしてきました。

 

場所は、大阪・京都・兵庫、自分からしてみたら初めての場所だったので、

楽しみで夜も眠れませんでした。(笑)

 

今回の旅で感じたことは、昔の人の知恵や技術の素晴らしさ!!

特に京都はかなり魅了されました。

今の時代よりもっと厳しい環境の中、建物の構造の工夫や、風景の見せ方

その他細かいところまで気を配っていてとても勉強になりました。

 

今回行けなかった所もあるので機会があれば行ってみたいと思います。

(J)

 

写真は光の教会

DSC_0620

 

桂離宮

DSC_0686

 

桂離宮庭園

DSC_0679

 

京都の町並み

DSC_0634